※当サイトは一部プロモーションが含まれています

光回線の比較ランキング10選!店舗開業に向けおすすめのネット回線はどこ?

お店を経営する上で、キャッシュレス決済はもはや必須。そのキャッシュレス決済を支えるのが、安定したネット回線でしょう。

でも、ネット回線選びって意外と面倒で難しいですよね。

「法人用?個人用?どれを選べばいいの?」「料金は?速度は?」と、疑問は尽きません。

この記事では、ネット回線選びの基礎知識から、さらにはおすすめランキングまで丁寧に分かりやすく解説します。

これからお店を始める方、すでに開業している方、どちらにも役立つ情報です。ぜひ参考にしてみてください。

目次

店舗にインターネット光回線を導入するメリット

お客様は意外とお店のネット環境をチェックしています。Wi-Fi環境があるのは当たり前。

速度が遅かったり、繋がりにくかったりすると、それだけでお店の印象が悪くなってしまうこともあります。

ここで光回線なら、以下のようなメリットが期待できます。

集客効果がアップ

無料Wi-Fiスポットとして宣伝すれば、それだけで集客効果がアップします。快適なネット環境を提供することで、お客様はSNSでお店の情報を積極的に発信してくれるでしょう。

お客の満足度が高まる

ストレスなくネットが使えると、お客様はお店での滞在時間が長くなる傾向にあります。ゆっくりくつろいでもらえれば、追加注文にもつながり、客単価アップも期待できます。

決済手段が増える

キャッシュレス化もスムーズに進みます。クレジットカードやQRコード決済など、幅広い決済方法に対応しやすくなるので、お会計もスムーズに。レジ前の行列も解消できます。

法人向けの光回線と個人向け光回線の違い

光回線には、法人向けと個人向けがあります。一体何が違うのでしょうか?それぞれの違いを見ていきましょう。

法人向けの光回線

法人向け光回線は、企業の利用を想定して作られています。そのため、大人数で同時に使っても速度が落ちにくい安定した通信が特徴です。

また、会社の情報を扱うことが多いので、セキュリティ対策も万全で、トラブルが起きた時も、専門スタッフがすぐ対応してくれるので安心です。

さらに、固定IPアドレスを利用できるため、自社サーバーの構築やセキュリティ強化などが可能です。

法人の方のネット回線をご検討の方は、別記事で解説しておりますので、ぜひ参考にして見てください。

個人向け光回線

個人向け光回線は、個人や家族での利用を想定しています。法人向けに比べて料金が安く、手軽に利用できるのが魅力です。

ネットや動画視聴など、普段使いには十分な速度が出ています。手続きも簡単で、申し込みから開通までがスピーディーなのも嬉しいポイントです。

また、小規模~中規模の店舗運営にも利用可能です。ショップ、飲食店・美容室などの店舗なら、「個人向けの光回線」で問題がありません。

賃貸マンションで光回線を導入する時のポイント

  • 賃貸マンションに光回線が導入済み
  • 賃貸マンションに光回線が導入されていない

光ファイバーが配線されている状態であれば、お好みのプロバイダと契約するだけで、すぐに光回線を利用開始できます。

共用スペースまで光回線導入済みであれば、各部屋への配線工事を行う必要があります。

マンション全体に光回線が導入されていない状態の場合は、管理会社や大家さんに相談し、光回線の導入を検討してもらう必要があります。

個人向けの光回線の上手な選び方

光回線って、種類が多くてどれを選べばいいのか分からないですよね?

そんな時は、この3つのポイントを押さえれば、自分にピッタリの光回線が見つかります。

ネット通信の安定性や速度

ネットの使い道によって、必要な速度は変わってきますが、光回線選びにおいて最も大切と言えるのが、通信速度の速さと安定性です。

通信速度が遅いと、動画がカクカクしたり、ビデオ通話が途切れたりと、ストレスを感じてしまいます。

月額料金

光回線の料金って、毎月かかるものだからやっぱり安いに越したことはないですよね。便利なオプションはたくさんありますが、契約するとその分、月々の料金がプラスされていきます。

「あれ?思ったより高い…」なんてことにならないように、契約前にオプション料金もちゃんとチェックしておきましょう。

初期費用やキャンペーン

毎月の料金はもちろん、契約時にかかる初期費用や工事費も忘れずにチェックしましょう。また、プロバイダによっては、キャッシュバックや割引キャンペーンを実施していることも。

個人向け光回線比較ランキング

ネット回線って、種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷っちゃいますよね?

そこで今回は、主要な個人向け光回線10社を徹底比較!速度、料金、キャンペーンなどを分かりやすくまとめましたので、お店の方だけではく、ご自宅もこの機会にご検討して見てはいかがでしょうか。

スクロールできます
光回線最大通信速度エリアキャッシュバッグ内容セット割申込む
1位 
NURO光
2~10Gbps一部提供のため
こちらで確認
戸建て:60,000円
マンション:25,000円
ソフトバンク/NUROモバイル戸建て
詳細


マンション
詳細
2位 
とくとくBB
1~10Gbps全国全員30,000円なし詳細
3位
auひかり
1〜10Gbps一部提供のため
こちらで確認
最大72,000円au/UQモバイル
詳細
4位
ドコモ光
1~10Gbps全国最大40,000円ドコモ詳細
5位
ソフトバンク光
1~10Gbps全国最大68,800円ソフトバンク/ワイモバイル
詳細
6位
ビッグローブ光
1~10Gbps全国最大48,000円au/UQモバイル詳細
7位
So-net光M
1Gbps全国なしNUROモバイル詳細
8位
eo光
1~10Gbps一部提供のため
こちらで確認
なしau/UQモバイル
詳細
9位 
楽天ひかり
1Gbps全国なし楽天モバイル詳細
10位 
おてがる光
1~10Gbps全国なしなし詳細
※2024年5月27日情報

NURO光

利用規模小規模~中規模
エリア北海道、東北(宮城県のみ)、関東、東海、関西、中国(広島県、岡山県)、九州(福岡県、佐賀県)
最大通信速度(通常プラン)最大2Gbps
月額料金マンション:2,090円~  戸建て:5,200円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

NURO光」は、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営。速さと安さを求めるなら最適な選択肢です。顧客満足度 3年連続 No.1。

最大2Gbpsの高速回線を実現しています。2Gbpsのスピードは、NURO光だけです。一般向け光回線の中でも国内最速を誇り、小・中規模の店舗には最適なインターネットプランです。さらに高速の通信が可能な10ギガプランもあります。

料金もお得で、コストパフォーマンスが非常に高く満足できる光回線です。

ただし、提供エリアが限られている点には注意が必要です。利用可能な地域は、北海道、東北(宮城県のみ)、関東、東海、関西、中国(広島県、岡山県のみ)、九州(福岡県、佐賀県のみ)に限られます。

NURO光の詳細は下記にて確認

とくとくBB

利用規模小規模~中規模
エリア全国
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込)マンション:3,773円~ 戸建て:4,818円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

とくとくBB」は、GMOインターネットグループが提供する光コラボレーションサービスです。以前はGMO光アクセスという名前で提供されていました。

光コラボとは、NTTフレッツ光の回線設備を利用し、全国エリアに高速インターネットを提供するサービスです。

とくとくBBは、複雑な割引やオプションがなく、シンプルで分かりやすい料金体系が魅力。さらに、豪華なキャンペーンも魅力の一つです。36ヶ月利用すれば工事費が実質無料になるキャンペーンや、Wi-Fiルーターの無料プレゼントも実施中です。

とくとくBBは、料金を抑えたい人、複雑なプランが嫌いな人、ネットを普通に使えれば良いという人におすすめです。

とくとくBBの詳細は下記にて確認

auひかり

利用規模小規模~中規模
エリア北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・岡山・鳥取・島根・広島・山口・香川・徳島・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・熊本・鹿児島
最大通信速度最大1Gbps/最大5Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込)マンション:3740円~ 戸建て:5,390円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

auひかり」は、KDDIが提供する光回線サービス。au独自の光ファイバー網を使用しているため、他社に負けない通信品質が強みです。

インターネット利用者が増える時間帯でも速度が落ちにくく、常に安定した通信速度を保っています。利用エリアもほぼ全国で対応可能です。

auひかりの魅力はそれだけではありません。auスマホとのセット割「auスマートバリュー」を利用すれば、スマホの月額料金が割引になり、通信費を大幅に軽減できます。

ただし、注意が必要なのは、地域によってサービス名称が異なる点です。中部地方では「コミュファ光」、近畿地方では「eo光」、沖縄では「auひかりちゅら」として提供されています。

auひかりの詳細は下記にて確認

ドコモ光

利用規模小規模~中規模
エリア全国
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込)マンション:4,400円~ 戸建て:5,720円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

ドコモ光」は、NTTドコモが提供する光インターネットサービスで、フレッツ光の回線を利用しています。そのため、高速で安定したインターネット接続が特徴です。

ドコモ光は、最大1Gbpsの高速通信が可能で、さらに高速な10ギガプランも提供しています。ドコモ光は、OCNやGMOとくとくBB、@niftyなど、数多くのプロバイダと提携しています。

そのため、料金やサービス内容を比較検討し、自分に合ったプロバイダを選ぶことが可能です。プロバイダ一体型のサービスなので、契約手続きが非常にシンプルなのが特徴です。

しかし、ドコモの携帯電話を利用していない場合は、他社と比べて料金面でのメリットを感じにくいという側面もあります。

ドコモ光の詳細は下記にて確認

ソフトバンク光

利用規模小規模~中規模
エリア全国
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込)マンション:4,180円~ 戸建て:5,720円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

ソフトバンク光」は、フレッツ光とプロバイダが一体化した光コラボレーションサービスです。そのため、インターネットや電話の利用環境はフレッツ光と同等の品質を保っています。

ソフトバンク光は全国的に利用可能で、多くの地域でサービスを提供しています。特に主要都市やその周辺では、最大10Gbpsの超高速通信が可能な10ギガプランも利用できます。

このサービスの特徴として、プロバイダーと一体型であるため、契約や利用開始時の手続きが非常に簡単です。また、ソフトバンクやワイモバイルのユーザーであれば、「おうち割」を利用することで、スマホの通信料が割引されます。

ソフトバンク光は、高速かつ安定した通信環境を求める方にとって、なかなか魅力的です。

ソフトバンク光の詳細は下記にて確認

ビッグローブ光

利用規模小規模~中規模
エリア全国
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込)マンション:4,378円~ 戸建て:5,478円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

ビッグローブ光」は、NTT東日本・西日本の光回線とプロバイターサービスをセットにした光コラボサービスです。

「フレッツ光」の回線を各コラボ事業者が借り受けています。最大1Gbpsの通信速度で安定した通信速度があります、

月額料金についてもauとUQモバイルユーザーなら、スマホセット割引により安く利用できる光回線です。

ただ、SNS上で、サポートへの電話が繋がりにくいといった評判も目立ちます。サービス内容に物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

ビッグローブ光の詳細は下記にて確認

So-net光M 

利用規模小規模~中規模
エリア埼玉・千葉・東京・神奈川・岐阜・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・和歌山
通信速度最大1Gbps
月額料金(税込)マンション:3,520円~ 戸建て:4,378円~
キャンペーンあり
※2024年5月27日情報

So-net光」プラスは、ソニーネットワークコミュニケーションズ社が提供するフレッツ光の回線を利用した光コラボレーションサービスです。このサービスは全国エリアに対応しており、最大1Gbpsの高速通信を実現します。

コスパ最強のインターネットであり、サービス自体も高い品質を誇り、多くのユーザーから信頼を得ております。

eo光

利用規模小規模~中規模
エリア大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌県・福井県
最大通信速度最大1Gbps/最大5Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込みマンション:3,876円~ 戸建て:5,548円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

eo光」は、関西電力グループのオプテージが提供する光インターネットサービスです。格安SIMの「mineo」を運営している会社です。

顧客満足度が高いことでも知られていて、「RBB TODAY ブロードバンドアワード」や「オリコン日本顧客満足度調査」でNo.1を獲得した実績もあります。

eo光は最大1Gbpsの高速通信を提供し、快適なインターネット環境を実現します。auスマホとのセット割「auスマートバリュー」を利用することでお得に利用ができます。

ただし、提供エリアが関西限定であるため、利用できない方も多くいるかもしれません。そこが残念なところです。

楽天ひかり

利用規模小規模~中規模
エリア全国
最大通信速度最大1Gbps
月額料金(税込)マンション:4,180円~ 戸建て:5,780円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

楽天ひかり」は、NTTの光回線を利用したインターネットサービスで、高速かつ安定した通信を提供しています。

最大1Gbpsの通信速度を誇り、混雑時でも安定した高速通信が可能です。楽天ひかりを利用することで、楽天市場などで使える楽天ポイントが貯まります。

楽天モバイルとのセット利用で、ポイント還元率がさらにアップする特典も魅力です

楽天モバイルとのセット利用で、さらなるメリットが増えます。全体的にはコストパフォーマンスが良い回線すが、契約期間や初期設定の手間には注意が必要です。

おてがる光

利用規模小規模~中規模
エリア埼玉・千葉・東京・神奈川・岐阜・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・和歌山
最大通信速度最大1Gbps/最大10Gbps
月額料金(税込)マンション:3,608円~ 戸建て:4,708円~
キャンペーンあり
※2024年6月11日情報

おてがる光」は、電力やガスなどの事業を手掛ける「株式会社エクスゲート」が提供する光回線サービスです。

このサービスの提供エリアは非常に限られており、利用できる地域が限られています。最大通信速度は1Gbpsを謳っていますが、実際の利用状況や通信環境によっては満足行く速度が出ないこともあります。

料金面では、他の光回線サービスと比べて月額料金が500円以上安く設定されています。そのため、コスト重視で光回線を選ぶ方には嬉しい選択肢となるでしょう。

しかし、スマホとのセット割引がない点や、開通しているエリアが少ないなど不満点多いです。

まとめ

ここまで、10社の光回線を紹介してきましたが、正直、どれを選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。

店舗用で光回線を利用するのであれば、サービス内容が良いものを選ぶ必要があります。

トータルバランスが良いのが「NURO光」です。対応エリア内ならここ一択でしょうか。もしエリア外であれば、「とくとくBB」がおすすめです。また、auユーザーなら「auひかり」がお得になります。 ぜひ、この記事を参考に、あなたのお店にぴったりの光回線を見つけてください。

お店にネット環境が引けない場合の対処方法

お店の状況によっては、光回線が導入できない場合もあるかも知れません。そういう場合は、回線速度自体は少し低下はしますが、工事不要のWi-Fiで対応するしかございません。

工事不要のWi-Fiをお探しのお店の方は、下記にて確認することをおすすめします。

目次