MENU
※当サイトは一部プロモーションが含まれています

【最新】Airペイ(エアペイ)導入に向け、申し込み手順を徹底解説

Airペイを申し込みを検討しているんだけど、Airペイの申し込み方法は簡単なの?というお声をよく聞きますので、今回は実際にの申し込み手順について解説していきます。

個人でも受付はできるの?

Airペイは個人の方から法人の方まで受付OK※ただし受付できない業種もあるので下記を参考に

いつごろから利用できる?

最短3日で審査結果が分かる
利用開始は最短10日

申し込みは簡単にできるの?

申し込みは簡単!
流れはこんな感じです。

\審査結果は最短3日/

Airペイ公式サイト
目次

Airペイ(エアペイ)キャンペーンについて

エアペイの導入費用は?

通常カードリーダー本体の定価が1台20,167円(税込)となりますが、今なら端末機が無料で提供してくれてます。負担のない時におすすめです。※ただし2台目以上はかかります。

引用元:Airペイ

最新のキャンペーン情報につきましては、下記を参考にして見て下さい。

\審査結果は最短3日/

Airペイ公式サイト

Airペイ(エアペイ)詳細について

  • 初期費用0円(※iPhoneまたはiPadお持ちの方)
  • 月額費用0円
  • 振込手数料0円
  • 業界最安値の手数料
  • 違約金は無し

Airペイ(エアペイ)お店でご用意しておくものとは

  • カードリーダー本体
  • iPadまたはiphone(※androidは不可)
  • レシートプリンター(必要な方のみ)

AirPAY(エアペイ) 申し込み手順の流れ

STEP
お申し込み 約10分程

申し込みはフォームに従って、

  • AirID登録
  • 契約者情報(オーナー様)
  • 店舗情報
  • 口座情報

入力後→審査に必要な画像書類のアップロード。

STEP
審査① 最短3日~

必要書類提出後に審査が開始されます。決済ブランドによっても変わりますが、最短3日で審査結果が下記のタイトルでメールが届きます。

STEP
配送

カードリーダーの機器が上記のタイトル受信後、通常2~4日程度でお店に届きます。

STEP
初期設定

専用カードリーダーを受け取った後、同梱している説明書に従って設定を行います。設定自体は非常に簡単です。

STEP
ご利用開始 最短10日~

審査後、Aarペイ(エアペイ)側で決済センターへの登録作業がございます。(約9~11日)登録が完了すると

【Airペイ】本日より、Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)の本番決済ができるようになります!】という下記のタイトルメールが届きます。

  • Visa
  • Masterercard
  • UnionPay(銀聯)

メールが届き次第、上記の決済ブランドの使用が可能となります。

STEP
審査②

残りの決済ブランドの審査に関しては、審査が完了したものから順番に結果メールが届きます。(全ての決済が完了するまで1ヵ月程かかります。)

Airペイ(エアペイ)申し込みの際に必要な書類は?

個人事業主の方

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・住民票)
  • 店舗確認書類(HP等があれば店舗URLでも可能)
  • 許可書/免許書(業種による)

法人の方

  • 登記簿謄本(発行日から3ヵ月以内のもの)
  • 店舗確認書類(HP等があれば店舗URLでも可能)
  • 許可書/免許書(業種による)

①本人確認書類(個人)

個人の場合は運転免許証でも可能ですが、運転免許書がお持ちでない方は下記を参考にしてみて下さい。

引用元:Airペイ

②店舗確認書類(個人・法人)

お店のHP等(ホットペッパー・食べログ等)の掲載があればそれを使用ができるため画像等は必要がなくなります。

店舗URLがない場合は、

  • 店舗名(看板等)を含む店舗の入り口写真
  • 外観
  • 内観
  • 商品・サービス内容・価格が確認できるもの(メニュー表)
  • 店舗名・店舗住所・店舗電話番号が確認できるもの(ショップカード・チラシ等)

もし早急にURL等を希望の方は下記のサイトでも大丈夫です。参考にして見て下さい

③許可書/免許書(個人・法人)

引用元:Airペイ

実際の申し込み手順の流れについて

まずは、Airペイ(エアペイ)公式サイトにアクセスしょう!

\審査結果は最短3日/
Airペイ公式サイトはこちら

【今すぐ申込み】から入っていきましょう!

まずは申し込みする際の現状の所にチェックしましょう。チェック後、【申込みをはじめる】をクリック。

Airペイを利用する場合、AirIDを作成しないといけません。AirIDをお持ちでない方は、左側から登録をしていきましょう。作らないといけません。AirIDをお持ちの方は右側からログインしましょう。

メールアドレスを入力後、上記のAirペイ加盟店規約Airサービス共通利用規約プライバシーポリシー確認後【上記に同意して次へ】をクリック。

先程登録したメールアドレスに認証コードが届きます。認証コードを張り付けて【アカウント情報の入力に進む】クリック。

アカウント情報を入力するとAirIDの登録作業はが完了です。

契約者情報・店舗情報・口座情報の3点を記載

契約者情報店舗情報口座情報の3点を記載。最後に内容に間違いがないかを確認し、申し込み作業は完了です。

Airペイ(エアペイ)審査書類のアップロード

必要書類をアップロードをすると審査に必要な項目は全て完了となります。

あとは、審査を待つのみとなります。

Airペイ(エアペイ)QRコード決済の申し込み方法は?

QR申込み希望の方は、契約者情報入力の欄の所(AirペイQRも同時に申し込む【無料】)に必ずチェックを入れましょう!

まとめ

お店にキャッシュレス決済を導入をするので、少しでも早く使用したいと考える方が多いかとは思いますが、早く導入できるかのポイントは、申し込み作業の段階できちんと必要書類が揃っているかどうかがポイントになります。

申し込みに不備がなければ最短10日ほどで利用が可能です。

実際に現場での申し込みもいただきますが、必要書類等で揃っていない場合、申し込みはしても必要書類が揃わなければ審査自体は始まりません。審査ができずに、どんどん利用開始が遅れてきます。

申し込みの際は可能な限り必要書類を整えてからお申し込みすることをおすすめします。

必要書類ご用意さえできれば、手続き自体10分程度で完了します。

\あなたのお店をキャッシュレスに/
公式サイトはこちら

現時点でのAirペイのキャンペーン情報に関しては、別記事で解説しておりますので是非参考にして見て下さい。

※番外編 Airペイ(エアペイ)審査が落ちた場合の対処方法

もしAirペイ申し込みはしたんだけども審査が通過しなかったという方はSquareアルファノートをお薦めします。

比較的Airペイで審査が落ちた方がSquareアルファノートで申し込みをしたら審査が通過したと、実際に現場を回っているとよくオーナー様から耳にします。下記を記事を参考にして見て下さい。

目次