MENU
※当サイトは一部プロモーションが含まれています

PayPayの実際の評判は?導入前にデメリット・メリットを徹底解説。

これから、お店を開業するにあたり導入することをオススメしたいのが、

皆さん、ご存知の爆発的に人気なPayPay(ペイペイ)です。

スマホユーザー2人に1人がPayPayを利用しています。

今は認知度NO1とQR使用率で、お店の方からどこから申込みをすればいいの?

と問い合わせがくるぐらい、お店側・利用する側、共に人気のPAYPAY。

もしかすると、オーナー様ご自身もPayPayを使用している方が多いかも知れません。

では、人気のPayPayについて簡潔に解説していきます。

\全国で利用率NO 1・手数料が最安値/
公式サイト
目次

PayPay 特長

非常に簡単に始められるQR決済

基本的には、QRコードをお客様の携帯で読み取っていただき、金額を打ち込んで決済画面で確認という流れで非常に簡単に決済ができます。

初期費用0円

初期費用が0円から開始できますので非常に導入しやすい商品かと思います。

PayPay メリット

手厚いサポート

PayPayは、電話サポートが24時間体制ですので、何かあった際電話が出来ますので安心です。

あなたのまちを応援プロジェクト

オーナー様自身も自身の地域で見たことがあるかと思いますが、毎年各地域で還元キャンペーンをしており認知度はどんどん知られております。

QRの利用率

QRの使用率が圧倒的に多いため、お客さん達もPayPayが使用できるなら一度はお店に行ってみようとなる方が一定数おられ集客に繋がる可能性もございます。

集客力

こちらも上記と重なりますが、非常にお客様側の使用率も多いため、PayPayのステッカーを玄関に貼ることで集客に繋がったと現場でオーナー様からの声は聞きました。もちろんお店の雰囲気によってはステッカーを貼れない所もあるかと思いますが、そういった場合は集客するサイトに決済方法の所にPayPayと記載するだけでも新規の獲得につながる可能性もございます。

PayPay 決済手数料の安さ

何故、他のQR会社と比べても導入する店舗が多い理由が、圧倒的な手数料の安さが理由です。

他のQR系の会社の場合手数料が大体3%半ばあたりが多い中、PayPayは1.6%〜1.98%です。これは圧倒的に安い手数料です。

プラン月額料金手数料
PayPayマイストア ライトプラン料金(未加入)0円1.98%(税抜き)
2.178%(税込み)
PayPayマイストア ライトプラン料金(加入)毎月1,980円(1店舗)1.6%(税抜き)
1.76%(税込み)

上記を見ての通り、ライトプランに加入するかどうかで決済手数料が変わりますが、これからお店を開業する方や、PayPayの利用率がそこまで見込めないお店の方は、月額料金0円プランでの申し込みがおすすめです。

逆にPayPayの決済額が毎月50万以上は見込めるお店の方は、月額料金が1,980円(税別)はかかりますが、ライトプラン料金(加入)の方がお得にご利用ができる環境となります是非参考にしてみて下さい。

\全国で利用率NO 1・手数料が最安値/
PayPay公式サイト

PayPay デメリット

お客様で金額を打っていただく点

基本的には、お客様側で金額を入力するようになっておりますので、必ず金額の間違いがないか従業員様の方で必ず確認が必要となります。現場を回っていると、よくあるパターンが居酒屋さん等でお酒が入っているお客様で、金額を間違って決済したという店舗様もございました。従業員は入りたてのアルバイトさんで金額の確認をしていなかったとのことでそこは気をつける点かと思います。

PayPayの入金サイクルは?

PayPayの入金サイクルは3種類ございます。

  • 基本は月1回の入金サイクルとなります。月末締めの最短翌日入金となります
  • 早期振込サービス(都度)すぐに入金が必要な方
  • 早期振込サービス(自動)振込可能金額が指定金額を超えた時に自動で入金を希望される方

PayPayの振込手数料について

基本月1回無料
早期振込サービス(都度・自動)PAYPAY銀行20円
早期振込サービス(都度・自動)その他金融機関200円
※税抜き

基本は月1回の入金サイクルとなりますが、月1回であれば、振込手数料は無料です。ただし急にお金が必要になった際は、早期振込サービスを利用し引き出すことはかのうとなります。ただし、振込手数料に関しては上記の料金が発生します。

PayPay導入が向いている方

高単価な業種ではない方に向いているかと思います。PayPayを使用する側からすれば、大体の方は10万もチャージされていないかと思います。

PayPay導入に向いていない方

高単価の業種の方。1度の決済額が多くなればなるほど、PayPayではなくクレジットカードを使用するはずです。

PayPay【よくあるご質問】

PayPayが受付できない業種

一部受付ができない業種もございます。

引用元;PayPay

契約期間の縛りはある?

契約期間の縛り等はございません。解約金等もございません。

複数店舗の申し込みは可能?

同じ屋号・同じ販売形態の店舗であれば、複数の店舗を一度にお申込み可能です。

移動販売やキッチンカーでも導入はできますか?

導入は可能です。

どのくらいで利用ができますか?

PayPayの審査完了から約1週間程度でご利用いただけます。

PayPay 実際の評判・口コミは?

ここ最近PayPayは導入しているお店が増えてきておりますが、

PayPayは導入して良かったですか?とオーナー様に聞くと、

  • 手数料の安さ
  • 認知度もあり、お客様も使用する方が多いので、予想以上に集客にもつながった

ので、導入して本当に良かったとの意見が大半です。

正直、あまりPayPayを導入して不満を言う方が少ないなという印象です。

しいて言うならば、お客様が金額を打つので毎回間違いがないかチェックするのがめんどくさいとの意見がございました。

まとめ

PayPayをまとめると

  • 圧倒的な認知度
  • 圧倒的な使用率
  • 手数料の安さ
  • 簡単な操作性

ではないかと思います。

現場を回っているとクレジットカードは手数料が高いので、ウチは現金のみという店舗樣でもPayPayだけは置いている店舗も多々ありました。理由を聞くとPayPayは手数料が安いから。とのことでした。確かに共感ができます。

PayPayは置いていても使用しなければ費用が発生しませんし、お店側にもリスクがございません。使用するかどうかはお客様が決めることではないでしょうか。

実際に置いてみて自分のお店にPayPayのニーズがあるのかどうかを観察するのもいいかも知れません。利用率が少なければQRコードを引っこめておけばいいだけです。

まずは手数料の安いPayPayから使用をしてみてはいかがでしょうか。

\全国で利用率NO 1・手数料が最安値/
公式サイト
目次