MENU
※当サイトは一部プロモーションが含まれています

【アルファノート】必要書類・申し込みの流れについて徹底解説

アルファノートでお申し込みの流れについて教えて欲しいというお声が多いので、今回はアルファノートで導入をご検討している方に向けて、今後の流れについて簡潔に解説をしていきます。

引用元:アルファノート
目次

今後の流れについて

STEP
お申し込み

公式サイトの応募フォームからのお申し込み

応募フォーム完了後、お申し込みの確認について、直接アルファノート(株)からご連絡がきます。

STEP
審査開始(必要書類提出後)

VISA/Masterに関しては最短(10日前後)

STEP
利用開始

決済端末がお店に届き利用開始

アルファノート 審査に必要な提出書類とは?

個人の場合

  • 代表者の確認書類(運転免許証・健康保険証・住民票など)
  • 店舗写真
  • 商品写真(簡易なHP等があれば店舗URLでも可能)
  • メニュー表(簡易なHP等があれば店舗URLでも可能)
  • 許可書/免許書(業種による)
  • 連帯保証人身分証(役務の業種の方のみ)

法人の場合

  • 登記簿謄本(発行日から3ヵ月以内のもの)
  • 代表者の確認書類(運転免許証・健康保険証・住民票など)
  • 店舗写真
  • 商品写真(簡易なHP等があれば店舗URLでも可能)
  • メニュー表(簡易なHP等があれば店舗URLでも可能)
  • 許可書/免許書(業種による)
  • 連帯保証人身分証(役務の業種の方のみ)

詳しくはこちらで確認をお願い致します。

審査期間について

審査期間にはどのくらい時間がかかるの?というご質問等をよくいただきますが、ご利用率の高いクレジットカードのVISA/Masterに関しては、最短10日前後で結果が出ます。残りのブランドに関しては、他の決済代行会社同様に1ヵ月前後ほどかかります。

ただし審査を開始するには、必ず必要書類が必要になってきます。よくあるパターンが申し込みだけをし、提出書類の用意ができず審査が開始されない事例。どこの決済代行会社でも審査に必要な書類がなければ、審査は開始されませんのでご注意ください。

スピード導入のポイントについて

上記でも触れておりますが、アルファノートに限らず、他の決済代行会社もそうですが、各ブランドの審査を開始するには必ず提出書類が必要となり、お申し込みはしたけれど書類が提出されなけば、審査自体が開始されず、導入自体がどんどん遅れてきます。

キャッシュレス決済の導入を急いでいるお店の方は、審査に必要な書類をお申し込みをする段階で、準備していただくとスピーディーに審査が開始され導入ができます。(最短10日前後)

24時間サポート体制(年中無休)

本体の使い方や間違った金額で決済をしてしまい取り消しをしたい等など、急なトラブルが発生した場合でも、安心してご利用いただけるようアルファノートでは24時間体制(年中無休)でサポートを行っており、深夜・早朝に営業していているお店には非常にありがたく、どちらかというとアルファノートの決済代行会社は導入前よりも導入後の方に力をいれている決済代行会社という印象です。

【読者限定】5,000円キャッシュバッグ

只今、店舗運営ドットコム読者限定で導入応援キャンペーンを開催中です。6月末までに下記の公式フォームからのお申し込みの方に限り5,000円を還元中です。

キャッシュバッグ申請をご希望の方で、

すぐにお申し込みご希望の方は、下記から進んでいただければと思います。

  • 上記から受付後のキャンセルも可能となっておりますのでご安心ください。
  • 一度でもアルファノートの方へ直接お問い合わせをしている方は対象外となります。
  • 上記のキャンペーンに関しては、審査に通過をし、ご利用の確認が取れた方が対象となります。
目次